ニンドリ11月号のポケモンXY情報まとめニンテンドードリーム、略してニンドリという任天堂ゲームの情報誌に
XYの情報が取り上げられていました。

情報というか、増田さんと森本さんのインタビューですね。

このインタビューからいろんな情報が判明したので
今回、判明した情報を記載していきたいと思います。

 

ニンドリ11月号で判明した情報まとめ

●ポケモンは捕まえても倒した時と同等の経験値が入る
●スカイバトルは飛行や浮遊もちが参加でき、一部の技は発動不可
●育て屋で生まれるポケモンの能力の引き継ぎ方を調整
●ゴーストタイプは影踏みや通せんぼうを無視して交換できる
●学習装置は全員に効果がある。バトルに出たポケモンが100%もらえて
出てないポケモン全員に50%の分配となる

●新技や新特性は新ポケモンに優先して与えた
●威力と命中率の調整を特殊技を中心に抑え気味に行った
●草タイプにキノコの胞子は効かない
●今作ではバトルの敷居を下げたい思いがあり、スパトレは基礎ポイントを知らない人でも
 強い人に立ち向かえるようになる特訓。スパトレを通して育成の基本が理解できる。
●メガシンカするポケモンの選出基準はビジュアルと人気の高さ、ゲームバランスの3つ
●メガシンカのタイミングは任意で可能
●メガシンカによる強化は伝説のポケモン級の為、メガストーンや1匹という条件がある

 

メガシンカで伝説級になるなら

メガシンカすると伝説のポケモン級になるという事は種族値がかなり跳ね上がるんでしょうね。
こうなるとメガシンカするポケモン全員がかなり強くなると考えられます。

伝説のポケモン級と言うからには、
残念と言われていたメガカメックスも期待したいところです!(個人的に好きなので)

タイプ的に不遇かもしれないと言われていたメガデンリュウ。
そして素早さが下がるメガガブリアスなどにも期待したいですね。

 

技の変更についての感想

そしてゴーストタイプに影踏みが効かないのも判明しましたね。
どうやら黒いまなざしなどの技だけでなく特性も効かないようです。

キノコの胞子についても書かれていましたが、
麻痺については書かれてなかったですね。

 

育成関連

育成関連も気になる点が多かったですね。

学習装置の仕様変更や、育て屋の能力の引き継ぎの変更など。
個人的には、育て屋の能力引き継ぎの変更が気になります。

スパトレを導入した理由が敷居を下げるためなので
能力の引き継ぎもしやすくなったと考えたいですね。

今作は群れバトルとスパトレで努力値が振りやすくなり
孵化に関しても何かしら調整があり、
個体値が高いポケモンも孵化しやすくなったのかもしれませんね。

でも前作のジョインアベニューより楽に努力値を振れるものなのか・・・
ここが気になりますね。