ポケモン改造で逮捕!?罰則や詳細は?

ポケモン 改造 逮捕 罰則

ポケモン改造で逮捕者が出ています。

これは法改正により、ポケモンのデータの改造代行に関して罰則があり、これによって逮捕者が出たという事になります。

今回はこのニュースについて紹介していきますね。



スポンサーリンク

ポケモン改造で逮捕!?罰則や詳細は?

ポケモン 改造 逮捕 罰則

ポケモンの改造によって逮捕者が出ました。
コレに関してのニュースですが、引用すると下記の通りです。

 

ゲームソフトに組み込まれたデータを不正に改造した上でソフトを販売したとして、新潟県警が同県三条市に住む30歳代の会社員の男を不正競争防止法違反(改造代行)の疑いで逮捕していたことが、捜査関係者への取材でわかった。

他人に代わってデータを改造して提供する行為は昨年11月の同法改正で禁じられており、摘発は全国で初めてだという。

捜査関係者によると、男は今年1月、家庭用ゲーム機「ニンテンドー3DS」のソフト2本のデータを書き換えてインターネット上で計約1万円で販売。購入者の代わりにデータを改造した行為にあたるとして、今年3月に逮捕された。「金が稼げるのでやめられなかった」と容疑を認め、罰金30万円の略式命令を受けた。

男はポケットモンスターなどのキャラクターが登場するゲームの中古ソフトを仕入れ、専用機器でキャラクターの設定データを改変。ゲームを有利に進められるようにしていたという。

専用機器は、東京都内のゲーム周辺機器販売会社が販売していた。通信型ゲームの参加者が改造ソフトを利用するケースが各地で判明したことなどから、県警は6月7日、改造を手助けした疑いで神奈川県警などとともに同社を捜索した。

 

上記の通りです。

 

今回の逮捕がポケモンの改造代行による逮捕者としては初です。

これによって改造をする行為が少なくなれば良いですね。

スポンサーリンク


 urutora

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)