スポンサーリンク

ポケモンXY アーマルド育成論・調整!突撃チョッキ型の技構成・努力値【読者投稿】

ポケモンXY アーマルド育成論ポケモンXYのアーマルド育成論・調整です。
突撃チョッキ型の技構成や努力値についての紹介です。

crashさん投稿の育成論です。

=>今までのcrashさん投稿育成論一覧はコチラ

アーマルドはWi-fi対戦では滅多に見ないポケモンですよね。
珍しい育成論だと思いますので、是非ご覧ください。

アーマルドの種族値と採用理由

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
アーマルド 75 125 100 70 80 45

●採用理由
ザザンガルドメタ[主にギルガルド]です。
アーマルドは本来鋼タイプの技に弱いためギルガルドを相手にすると普通勝てません。
しかし、今作にて登場した突撃チョッキという道具を持たせると
Hに振るだけでギルガルドのラスターカノン及び特化サザンの眼鏡流星群を耐えて
返り討ちにできます。
アーマルドの耐久をなめて殴ってきたサザンやガルドを
やられたらやりかえすのが今回のコンセプトです。

今回紹介する型

性格:勇敢
特性:カブトアーマー
努力値:HA252B6
技構成:シザークロス、アクアジェット、ストーンエッジ、地震or叩き落とす
持ち物:突撃チョッキ

性格・特性・努力値振り

●性格
ギルガルドより遅く動きたい為、Sに下降補正をかけます。
また、Aに補正をかけないとサザンドラに対する乱数がずれます。よって、勇敢確定です。

●特性
これについては言うことはありません。

●努力値振り
HA252については上記のとおりです。Dは無振りで2nなのでBに余りを振っています。

技構成

●シザークロス(確定)
サザンドラを倒すために必要なので確定

●じしんor叩き落とす(確定)
ギルガルドを倒すため必要なので確定。地震はキングシールドを気にせずに連打でき、
叩き落とすはギルガルドをが交代した場合後続に刺さります。好みで選択してください。

●アクアジェット(確定)
地味に今作にて習得。本当は確定とは言いづらいですがもっておくとなにかと便利なので
今回は確定とします。卵技です。

●ストーンエッジ(確定)
アーマルドの最大打点技です。ロックブラストだと不安定(技の効果)なのでこちらで確定。

今回は選択技はありません。上の4つの技が優秀なため、
他の技を入れるスペースがありません。

ダメージ計算

●火力
シザークロスでH4サザン 96.4~114.2%(81.3%で確1)
シザークロスで特化クレセ 42.2~50.2%
シザークロスで特化ヤドラン 50.4~59.4%(確2)
アクアジェットでH4ガモス 43.4~52.1%
アクアジェットでH4バシャ 42.3~50%

●耐久
ギルガルドのラスターカノン 73.6~89%
ギルガルドのシャドーボール 36.8~44.5%
眼鏡サザンドラの流星群 78%~92.3%
ガブリアスの逆鱗 84%~99.4%

運用方法

余計なダメージを食らうと調整が腐る(調整といってもぶっぱしただけですが)ので先発推奨です。

自分の後続に一貫する技を使う特殊アタッカーをこいつで倒して、
後続を動きやすくすれば勝ちが見えてくるはずです。

読みに関してはがんばってくださいとしかいうことがありません・・・

最後に

いかがでしたか?ギルガルド対策に困っている人はぜひ使ってみてください。
(最近自分、ギルガルドメタの育成論が多いですねww)
=>今までのcrashさん投稿育成論一覧はコチラ

うまくギルガルドを返り討ちにできたらあの名言をいいましょう。「やられたらやりかえす。倍(ry」
これで育成論を終わります。最後まで御覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

urutora
 

コメントを残す