スポンサーリンク

フーパ新技「ハイパースペースホール」威力・効果・タイプ【ポケモンXY】

フーパ新技「ハイパースペースホール」

ポケモンXYの幻ポケモンであるフーパの新技が判明。
名前は「ハイパースペースホール」というなかなかの長さ…。

英語で「Hyperspace Hole」ですね。

本当の情報なのか、ガセやコラなのかは、はっきり言えませんが
文字数が明らかに長いので、日本語名だとちょっと違うでしょうね。

それではソース画像と共に威力や効果、タイプなど考察していきます。

フーパ新技「ハイパースペースホール」

フーパ新技「ハイパースペースホール」

威力・効果・タイプ

威力:80
タイプ:エスパー

これは確定ですね。効果に関してですが翻訳サイトに打ち込んでみましたが・・・。

四次元以上の空間穴を使用して、ユーザが、目標とストライキの隣にちょうど現われる。
これはさらに保護を使用して、目標を打つ‥‥あるいは検知する。

と出てきました・・・。

意味不明ですねw

まあ恐らく

1ターンバージョンのゴーストダイブとかそんな感じかなと思います。

それにしてもPPが少ないですね。
恐らくフーパの専用技だと思うので、レートだとドーブルが使えるくらいでしょうか。

スポンサーリンク

 

今だけポケモン映画やアニメ本編が無料で見放題!
詳細はコチラから
ポケモン映画や短編を無料視聴!見放題の動画サイトはコチラ!

6件のコメント

  • ノノノノノ

    フーパどこで出て来る?

  • リサガウスキ

    多分、技の効果の意味が
    「ハイパースペースホールを使うと、技を使ったポケモンが相手の右隣に現れて、攻撃する。相手が守るやdetect?をしていても当たる」という意味かと思います。

    detectの意味が「見つける」とかなので無効でも当たるという意味かもしれません。

    そこは少し分からないので、すいません。

  • 匿名

    いやいや、まもるときたらどう考えてもみきりでしょww
    相手がまもるやみきりをしていても当たる。

  • オアル

    ハイパースペースホールというぐらいですから、複数の技の効果を合わせ持っているのかも。(例えば攻撃・防御・サイドチェンジが同時に出来るような)

  • 匿名

    「ハイパースペースホールを使い、相手の真横にワープして攻撃。まもるやみきりを使っている相手にも当たる。」
    でしょうか。日本語ではワームホールみたいな技名になるのかな?

  • 通りすがり

    ということはフェイントの上位互換技ということでしょうか

コメントを残す