ポケモンXY みがわりポケモンXYで「みがわり」が仕様変更されましたね。

虫のさざめき、ばくおんぱなどの音技が貫通し
すりぬけという特性を持つポケモンの攻撃も
貫通することが分かりました。

もう少し詳しく書いていきます。

ポケモンXYみがわり仕様変更で音技貫通

まず、先ほども書いたように、音技が貫通です。

音技としてあげられる代表的な技として

虫のさざめき、ばくおんぱ、ハイパーボイズ、うたう、おしゃべり
などがあげられます。

歌うは催眠術の劣化と言われても過言ではありませんでしたが
これで、歌うを使用する意味がでてきましたね。

それでも命中率が低いので採用率は低いとは思いますが。

また、虫のさざめきが身代わりを貫通することで
ウルガモスやデンチュラ、メガヤンマなどが
強化されたといっても良いでしょうね。

すりぬけも貫通

今まですりぬけはそこまで良い特性とは言えませんでした。
今までの効果としては

「ひかりのかべ、リフレクター、しんぴのまもり、しろいきり」
これらを無視して攻撃を与えられる。

という効果だったのですが、これに加えて
身代わりも無視して攻撃できるようになったのです。

身代わりを使うポケモンは少なくはないので
すりぬけの有用性がかなり出てきましたね。

すりぬけ所有ポケモンとしてあげられるのは
・エルフーン
・オンバーン
・クロバット
・シャンデラ
・ワタッコ
・ハブネーク
・ミカルゲ

などですね。シャンデラは夢特性が影踏みからすり抜けに変わりました。
影踏みだと化け物でしたが、すりぬけでも十分強そうですね。