スポンサーリンク


ガラルサンダー・ファイヤー・フリーザーのタイプと特性は?

ガラルサンダー

ガラルサンダー・ファイヤー・フリーザーのタイプと特性に関して紹介していきますね。

ガラルサンダー・ファイヤー・フリーザーが新たに公開されました。
伝説の3鳥のガラルの姿が公開され、タイプや特性などが明らかになりました。

予想通りという方も多かったかもしれません。

それでは1匹ずつ詳細を書いていきますね。



スポンサーリンク

ガラルサンダーのタイプと特性、専用技らいめいげりの効果

まずガラルサンダーのタイプと特性に関してです。

ガラルサンダーの見た目は下記の通りです。

ガラルサンダー

詳細は下記の通りです。

分類:けんきゃくポケモン
タイプ:かくとう、ひこう
高さ:1.6m
重さ:58.2kg
特性:まけんき

特性は新特性という事はなく、まけんきです。

まけんきは能力を下げられた時に攻撃が2段階上がります。
かなり強力な特性と言えるでしょう。

 

そして専用技は「らいめいげり」です。

これは雷のような動きで相手を翻弄しながら、キックを放つ格闘タイプの物理技です。
攻撃を当てた相手の防御を下げることができます。

タイプが格闘飛行なのでルチャブルと同じですね。
弱点は飛行、フェアリー、ひこう、エスパー、電気、氷です。
多いですし、飛行弱点なので他の3鳥全員から弱点をつかれますね・・・。

しかも格闘タイプですがガラルファイヤーに弱点をつけないのも残念な点ですね。

ガラルファイヤーのタイプと特性、専用技らいめいげりの効果

ファラルファイヤーのタイプと特性などの詳細ですが下記の通りです。

ガラルファイヤー 特性 タイプ

分類:じゃあくポケモン
タイプ:あく・ひこう
高さ:2.0m
重さ:66.0kg
特性:ぎゃくじょう

 

このようになっています。

タイプは悪飛行タイプです。
同じタイプのポケモンといえばバルジーナですね。

弱点は岩・フェアリー・氷・電気ですね。
無効が地面エスパーと2つあるので悪くないかもしれませんね。

 

特性は「ぎゃくじょう」です。

あまりメジャーな特性ではないので新特性と思う方も居るかもしれませんが、今までジジーロンが持っていた特性です。

効果は、自分の残りHPが半分以下になると特攻が1段階上がります。

 

専用技は「もえあがるいかり」

怒りを炎のようなオーラに代えて攻撃するあくタイプの特殊技です。
まれに相手をひるませることがあるようです。

ガラルフリーザーのタイプと特性、専用技らいめいげりの効果

ガラルフリーザーのタイプと特性などの詳細は下記の通りです。

ガラルフリーザー 特性 タイプ

分類:れいこくポケモン
タイプ:エスパー、ひこう
高さ:1.7m
重さ:50.9kg
特性:かちき

このようになっています。

 

特性は新特性というわけではなく、能力を下げられた時に特攻が2段階上がります。

こちらも強力な特性であり、ガラルサンダーのまけんきの特攻版と言えます。

 

タイプはエスパー・ひこうです。
エスパー・ひこうと言えば、ネイティオやココロモリ、シンボラーなどがいますね。

弱点はゴースト、岩、悪、氷、電気となっています。

 

専用技は「いてつくしせん」です。

両目からサイコパワーを打ち出して攻撃するエスパータイプの特殊技です。
まれに相手を氷状態にできるようです。

まれに、というのが何%で氷なのかが気になりますね。
おそらく10%ではないか、とは思いますが・・・

スポンサーリンク




コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)