キョダイマックスラプラスの特性でオススメは?

キョダイマックスラプラス 特性 オススメ

キョダイマックスラプラスの特性でオススメはどの特性なのでしょうか?

今回はキョダイマックスラプラスの特性として選択肢は3つありますよね。
これらについてどの特性がおすすめなのか紹介していきますね。



スポンサーリンク

キョダイマックスラプラスの特性でオススメは?

キョダイマックスラプラス 特性 オススメ

キョダイマックスラプラスの特性ですが、まず下記の3つがあります。

・ちょすい(水タイプの技が無効になり)
・シェルアーマー(攻撃が急所に当たらない)
・うるおいボディ(天候が雨の時、ターン終了時に状態異常が回復)

上記のようになっており、どれも優秀な特性ですよね。

 

どれもキョダイマックスラプラスと相性が良いです。
これが一番オススメというのは断言できずパーティによると言えます。
下記にそれぞれの特性のメリットなどを書くのでパーティに合わせて選んでみてください。

ちょすい

ラプラスに水タイプの技を打ってくる相手は基本いません。
それを逆手によってどうせ水技を打たれないから採用しない方は多いです。

ただ、貯水にすることによって、水技に後出ししやすくなります。
またウオノラゴン対策になるのもメリットです。

ラプラスをダイマックスのエースとして使うのではなく、

サイクル戦でラプラスを使う場合は貯水がオススメです。

シェルアーマー

急所に当たりづらくなるという特性ですが、これも無難でオススメの特性です。

キョダイマックスラプラスはキョダイセンリツでオーロラベールと同じ状態にできます。

ただ壁は急所に弱いですよね。

シェルアーマーを使うことで急所の事故率を減らす事ができます。
また、強運トゲキッスやネギガナイト対策などにもなります。あまり数はいませんが・・・。

基本的に強運トゲキッスやネギガナイト対策ではなく事故防止という形になるでしょう。

運が悪くて急所に当たりやすい人や、無難な特性としてシェルアーマーはおすすめです。

うるおいボディ

ラプラスの夢特性です。天候を雨にすればターン終了時に状態異常が回復します。

キョダイマックスの対策として「あくび」がありますよね。

キョダイマックスして水技を使う事で天候を雨にできるので催眠対策になります。

ただ注意点としてはあくび受けた次のターンに雨にしても意味が無い点です。
うるおいボディによる回復→あくびによる眠り」という順番になるので、次のターンに起きる事になります。

それでも雨にして状態異常対策はかなり強いと思います。

ちなみに公式大会の1位はうるおいボディを採用していたようです。

パーティが眠り対策が薄い場合はうるおいボディが良さそうですね。

スポンサーリンク




コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)