20130819_710022ポケモンXYの新ポケモンであるニンフィアですが
夢特性がマルチスケイルじゃないかと言われています。

ソースはポケモンゲームショーで行われた
エキシビションマッチからです。

ガセかどうか、検証していきたいと思います。

夢特性マルチスケイルについての検証

種族値の話の前に、夢特性について検証していきます。

まず先に言っておきますが、
ニンフィアの通常特性はメロメロボディです。

通常特性はメロメロボディという事を頭に入れた上で
ポケモンゲームショーのロバート山本さんとゲーフリ森本さんの対戦を見て
多くの方が、ニンフィアの夢特性はマルチスケイルじゃないかと予想しています。

ちなみにマルチスケイルとは体力がMAXの時のダメージを半分にする特性です。

 

さて、夢特性がマルスケと言われている理由ですが・・・

雨状態でのニョロトノのハイドロポンプが
急所に当たったのにニンフィアに半分しかダメージを与えられなかったからです。

しかも、ニョロトノの持ち物は技の利欲が1.3倍になる「いのちの珠」

ポケモンXYニンフィア対戦

上記の画像がその時の画像となります。

ご覧の通り半分くらいしか減っていません。
まあ、これだけなら特殊防御が高かっただけなどと言えますよね。

問題はこの後です。

ニンフィアのHPがドレインキッスを使い8割くらいまで回復します。

ニンフィアドレインキッス

この後、ニョロトノは、またハイドロポンプを打ちます。

ポケモンゲームショーエキシビションマッチ

この時、急所には当たっていません。
ニンフィアのHPを見て不自然に思いませんか?

HPが8割くらい残っていた状況から
ニョロトノのハイドロポンプをくらって3割くらいになっています。

つまり5割くらいのダメージ。

2回目の攻撃は急所じゃないのに、1回目の急所に当たったハイドロポンプと
同じくらいのダメージが入っているんです。

この事から、夢特性はマルチスケイルという事が、かなり濃厚です。

 

マルチスケイルじゃない可能性

上記のような現象が起こりましたがマルスケでない可能性もあります。

それは下記のような可能性です。

●特性のメロメロボディが、相手が異性だとマルチスケイルのような特性になる
●まだ発売前なのでただのバグ。

そもそも、マルスケのような見た目じゃないですし
ニンフィアがマルスケって他のブイズより明らかに強すぎるし・・・。

それにエキシビションマッチでニンフィアの未発表である
夢特性を使うというのも考えにくい気がします。

まあニョロトノは堂々と夢特性使ってますけどね(笑)

一応マルスケの可能性が高いように思えますが
そうでない可能性も十分あるというわけです。