ポケモン ピカブイで努力値と個体値は簡略化する?

ポケモン ピカブイ 努力値 個体値 簡略化

ポケモン ピカブイで努力値と個体値は簡略化するのでしょうか?

ニンテンドースイッチのポケモンの最新作「ポケットモンスター レッツゴー ピカチュウ&イーブイ」には努力値や個体値に関して気になる方は多いと思います。

そもそもポケモン ピカブイはライト層向けなので、努力値や個体値が無くても不思議ではありませんよね。

それでは実際、努力値や個体値はどうなるのか、少しですが明らかになっているので詳しく書いていきます。

ポケモン ピカブイの努力値と個体値に関して気になる方は是非みていってください。



スポンサーリンク

ポケモン ピカブイで努力値と個体値は簡略化する?

ポケモン ピカブイ 努力値 個体値 簡略化

ポケモン ピカブイですが、努力値と個体値に関して、増田さんが下記のように語っています。

 

ニンテンドースイッチの最初の作品では、本当に誰もが楽しむことができる簡略化された作品を作りたかった。
今までポケモンを遊んでくれているファンだけではなく、小さい子供やよりカジュアルなプレイヤー向けにスイッチを手に取ってもらいたいと思っています。

また、これに加えてLet’s Goピカチュウ&イーブイに努力値と個体値があるか質問した時に増田さんは・・・

もっと簡素化したい

と言っていました。

 

このように、ポケモンピカブイでは、努力値や個体値に関しては簡略化される可能性が非常に高いです。

増田さんもこのように言っていますし、何よりもポケモン ピカブイはライト層に向けて作られているソフトです。

内容もポケモンGOに近づけているみたいですし、レート対戦も無くなっていたり、野生を弱らせて捕まえるというのもなくなっています。

だからこそ、ライト層向けと言えますよね。

 

このような点からも、ポケモンピカブイでは努力値や個体値はなくなるわけではないとは思いますが、個体値と努力値はかなり簡略化すると思われます。

育成などもしやすくなりそうですね。

ただ、レート対戦がありませんし、ポケモン数も151匹+αなので、育成を真剣にやる人がどの程度いるか、というのも気になるところですが・・・。

どの程度簡略化するか楽しみですね。

 

ちなみにこれはニンテンドースイッチのポケモンの初めの最新作「レッツゴーピカチュウ&イーブイ」の話であり、2019年のポケモンの完全新作ではどうなっているかは分かりません。

努力値と個体値に関して同じシステムになるか、全く別のシステムになるのか・・・

ここに関しても気になるところですね。

スポンサーリンク


 urutora

コメントを残す