スポンサーリンク

アローラの姿のニャースとガラガラの特性【ポケモンサンムーン】

アローラの姿 ニャース

アローラの姿のニャースとガラガラの特性について
この記事では書いていこうと思います。

ようやくアローラの姿のニャースとガラガラの
特性が判明しましたね。

ポケモンサンムーンで登場するリージョンフォーム、
つまりアローラの姿のニャースとガラガラの特性についてです。

アローラの姿のニャースとガラガラの特性【ポケモンサンムーン】

アローラの姿のニャースとガラガラの画像はそれぞれ下記の通りです。

アローラの姿 ニャースアローラの姿 ガラガラ

上記の画像を見ればわかるように、ニャースとガラガラは下記のようにかわりました。

●ニャース
タイプ:ノーマル→あく
特性:ものひろい/テクニシャン→ものひろい/テクニシャン(変化なし)

●ガラガラ
タイプ:じめん→ほのお・ゴースト
特性:いしあたま/ひらいしん→のろわれボディ/ひらいしん

ニャースは特性に変化がありませんが、ガラガラはのろわれボディがつきましたね。
悪くない特性だと思います。

ただ、のろわれボディ以上に、ひらいしんが強いですね。
前は地面タイプだったので恩恵が少なかったですが、今回は炎ゴーストで避雷針なので
耐性が非常にゆうしゅうとなっています。

サンダーの電気技やサブウェポンの熱風、めざ氷などに耐性あり。
ボルトロスの電気技やサブウェポンの気合い玉、草むすび、めざ氷などに耐性あり。
ウォッシュロトムは辛いですが、ヒートロトムには強いですし、
多くの電気タイプには強く出れそうですね。

スポンサーリンク

 

今だけポケモン映画やアニメ本編が無料で見放題!
詳細はコチラから
ポケモン映画や短編を無料視聴!見放題の動画サイトはコチラ!

コメントを残す