ポケモン20周年を記念して読売新聞の夕刊のニュースに
ポケモンの記事が出ているようです。

この記事の中の文章でピカチュウやワンリキー・・・
といった記載があり話題になっています。

詳細や新聞の画像などを載せていきます。

ポケモン20周年記念で読売新聞がピカチュウやワンリキーと紹介

ポケモン20周年記念で読売新聞の記事ですが
下記のような記載があったようです。

ポケモンは、主人公が旅をしながら「ピカチュウ」や「ワンリキー」などのモンスターを捕獲し、育てていくゲームだ。任天堂のゲーム機「ゲームボーイ」用ソフトとして1996年2月27日に発売され、小学生を中心に大ヒットした。

なぜここで紹介されているのが、ピカチュウとワンリキーなのか?
という事で話題になっています。

ちなみに、読売新聞の画像は下記の通りです。

ポケモン20周年記念で読売新聞がピカチュウやワンリキー

ピカチュウは分かりますが、
なぜ読者がポケモンと聞いて思い浮かんだのがワンリキーだったのか?

この点については完全に謎です。
今までワンリキーとピカチュウが一緒に紹介される事はないですし、
何がきっかけで紹介されたのが・・・この先ずっと謎のままかもしれませんね。