スポンサーリンク

ルチャブル育成論!チイラ型の技構成・オススメ性格や調整考察【読者投稿】

ルチャブル育成論ポケモンXYのルチャブルの育成論です。
持ち物にチイラを持たせたチイラ型の技構成や
オススメの性格、調整などの考察となります。

crashさん投稿の育成論となります。

ルチャブルはいろいろな型があると思うので
一つの型として、是非参考にしていってください。

ルチャブルの種族値と採用理由

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
ルチャブル 78 92 75 74 63 118

唯一の格闘/飛行タイプで伝説系を除けば格闘タイプで最速です。
素早さは高いですが、攻撃方面が少し低いのが気になります。

採用理由としては、
格闘と飛行の相性保管の良い組み合わせがタイプ一致で使えることです。

今回紹介するルチャブルの型

性格:いじっぱり
特性:かるわざ
努力値:H20,A238,S252
技構成:飛び膝蹴り、アクロバット、剣の舞、身代わり
持ち物:チイラの実

性格と努力値について

●性格
火力がほしいので意地っ張りでお願いします。ちなみに準速でも最速ガブリアスを抜けます。

●努力値
HP:身代わり3回でチイラの実を発動させたいので、4n調整(実数値156)にするようにH20。
素早さ:素でガブリアスに抜かれないようにぶっぱ。
攻撃:余った努力値を全てここに振ります。

使い方

補助技よみ(メガバナの眠り粉など)交換読みで身代わりを使います。
身代わりが成功したら剣の舞を使って3縦体制に入ります。殴る。

技構成について

●とび膝蹴り(確定)
メインウェポンでありはずす理由がありません。

●アクロバット(確定)
特性かるわざとすぐに消費するアイテムチイラの実と非常にシナジーが良いです。
みがチイ後に安定するメインウェポンとして使えるので確定。

●身代わり(確定)
今回のコンセプトなので確定。

ここから候補技です。初めに書くものほど優先度が高いです。

●剣の舞
剣の舞 身代わり成功後に自信の突破力をあげれます。

●爪とぎ
とび膝蹴りのはずしを嫌うならこちら。

●ストーンエッジ
2ウェポンで事足りるのでいらないかと。

ダメージ計算

●チイラ発動アクロバット
・鉢巻きカイリューのげきりん耐え調整のローブシンが確定1発
・鉢巻きファイアローブレバ耐え調整のメガフシギバナに83.4~99.4%

●チイラなしの飛び膝蹴り
・H4メガガルーラが確定1発
・H4ガブリアスに55.4%~65.2%(チイラありだと82~96.7%)
・HB特化ウォッシュロトムに42.6~50.3%(チイラありで63.6%~75.1%)

当然ですが、チイラ+剣の舞だと、これらは全て確定1発です。

crashさんからの一言

前回に引き続き、また飛び膝蹴り主体の育成論になりました。
=>前回のコジョンドの育成論はコチラをクリック

飛び膝蹴りの命中は90ですが、僕は運でカバーできてますw
ただ、ギルガルドに関しては何もできないので、そこはパーティでカバーしてください。

最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

urutora
 

2件のコメント

  • ミュータント

    努力値の横に技構成と描いてますが(普通は下に描く)ミスですか?

    • ポケタイ(管理人)

      ブログの仕様上時々あるんですよね・・・。修正しました。

コメントを残す