スポンサーリンク

ポケモンXY クレッフィ育成論・考察(サポート型,壁張り型,技構成)

ポケモンXY クレッフィポケモンXYのクレッフィの育成論・考察を書きます。

有名な型で、いばみが型がありますが
今回の技構成は壁張りのサポート型を書いていきます。

あくまでサポート型なので、このクレッフィは
相手を倒すことより、後ろのポケモンに繋げる事を
考えている型となります。

クレッフィの種族値・耐性など

まずクレッフィの種族値と耐性について書きます。

HP こうげき ぼうぎょ とくこう とくぼう すばやさ
クレッフィ 57 80 91 80 87 75

2倍:ほのお・じめん
1/2いまひとつ:ノーマル・くさ・ひこう・いわ・こおり・あく・フェアリー・エスパー
1/4いまひとつ:むし
効果無し:どく・ドラゴン

種族値は恵まれていませんが、耐性がかなり恵まれています。

クレッフィの型

性格:ずぶといorわんぱく
特性:いたずらごころ
努力値:H252,B252,S6
技構成:リフレクター、ひかりのかべ、でんじは、いばる

攻撃技なしの型となります。

あくまで後ろのポケモンに繋げるのが前提です。

努力値振りと性格

性格は図太いorわんぱく。
努力値はHB252振りで、残りはS振りとします。

この努力値振りと性格ですが、
Dが上がる性格にしてHD252振りでも良いです。
ここはパーティと相談するのが良いですね。

HB252に振る利点は、先に壁を貼る事で
非常に多いガブリアスの地震を耐えたり
体力が少ない状態で先制技を耐えれたりします。

Sに振る理由は、ミラー意識です。
相手のクレッフィに先に身代わりを貼られてしまう前に
電磁波・いばるを入れれるのは結構大きいです。

まあ最後のS振りはお好みでDに振っても良いです。

技構成

技構成は

リフレクター
ひかりのかべ
でんじは
いばる

これら4つです。

身代わりを貼られたらどうしようもないですが攻撃技があっても
素早さが遅いので先に攻撃されますし、身代わりを壊すくらいしかできません。

それなら、いばるで先制して運ゲーに持ち込んだ方が良いと思います。

ちなみに、もし攻撃技を入れるなら、いばるor電磁波の代わりに
イカサマを入れるのが良いです。

普通の攻撃だと火力不足なので。

使い方と使用感

使い方は、

相手のポケモンが物理ならリフレクター→光の壁→交換or電磁波。
相手のポケモンが特殊なら、光の壁→リフレクター→交換or電磁波。

そして、どうしようもなくなった時などに、いばるで運ゲー。
って感じの使い方です。

電磁波→いばる→交換。という使い方でも良いですね。

僕自身は、クレッフィには地震が高確率で飛んでくるので
リフレクターと光の壁を貼って、浮いているポケモンに交代してます。

ギャラドスに交代して竜の舞をしたりって感じですね。

壁は先制で貼れるので、ほとんどの攻撃は一発は耐えるので
結果的に2枚壁が貼れるので使い勝手は良いです。

ただし、置き土産などの技を覚えないので
自主退場できません。これが欠点ですね。

スポンサーリンク

 

6件のコメント

  • るう

    ほとんどのタイプに耐性を持っているのは良いですね。

  • 匿名

    sに振る意味が分からん

  • かも

    最初旅パーティーで使って強すぎ、ランフリで伝説3タテして最強と思ったけど、こいつ単体だと弱い。壁はってサクラビスに繋いでさらに次のエースに繋げるのが理想。ばれるけど

  • 匿名

    攻撃技を搭載するなら別として、変化技のみの構成ならほとんどの場合いたずら心のお蔭で先制出来るのでSは要らないと思います

  • とある魔法使い

    私は、思いの外挑発が飛んでくるので思い切って控えめHCベースで調整し、両壁、ドレキス、イカサマで使っていましたが、挑発で腐りにくく、ドレキスで確定数をずらせたりと、使い勝手はなかなかでした。

  • 匿名

    Sに振るのは、ミラー意識のためと書いてありますが…ヽ(´o`;

コメントを残す