ガラルヤドンの進化方法は?きせきは使える?

ガラルヤドン

ガラルヤドンの進化方法、タイプ、特性についてと「しんかのきせき」は使えるかどうかという点について紹介していきますね。

ガラルヤドンのタイプが気になる方や、ガラルヤドラン、ガラルヤドキングへの進化方法が気になる方はぜひみていってくださいね。



スポンサーリンク

ガラルヤドンのタイプ・特性は?

ガラルヤドン

まずはガラルヤドンのタイプに関してですが、公式サイトがすでに情報を公開していますね。

情報は下記の通りです。

分類:まぬけポケモン
タイプ:エスパー
高さ:1.2m
重さ:36.0kg
特性:くいしんぼう/マイペース

通常のヤドンは「どんかん/マイペース」だったので、くいしんぼうが追加されています。

また、タイプが水エスパーからエスパー単タイプになっているのも、通常のヤドンとの違いですね。

ガラルヤドンの進化方法は?しんかのきせきは使える?

ガラルヤドンの進化方法ですが、

2020年6月末に追加されるエキスパンションパスの「鎧の孤島」で入手できるアイテムでガラルのヤドランに進化します。
2020年秋に追加されるエキスパンションパスの「冠の雪原」で入手できるアイテムでガラルのヤドキングに進化します。

そのため、現時点ではまだ進化はできません。

進化できないので「しんかのきせき」が使えるかどうかなんともいえないところですが、進化先がいるわけなので、しんかのきせきは使うことができるでしょう。

スポンサーリンク




コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)