ポケモンXY スパトレポケモンXYにスパトレという機能が登場!

この機能により、努力値が可視化するらしいです。

スパトレの詳細について今回書いていきますね。

 

スパトレって?

スパトレはいつでも3DSの下画面から選ぶことができるようです。

どうやら、PSSやポケパルレなどと同じようですね。

いろんなトレーニングをして、きそポイントを成長させるようです。
この、きそポイントというのが努力値と呼ばれているものです。

きそポイントが高ければ、同じポケモンで同じレベルでも
HPや攻撃などが高くなるんです。

タウリンやインドメタシンなどで上がる能力がこれです。

スーパートレーニング

ポケモンXY スパトレ

スーパートレーニングはポケモンの形をした巨大なバルーンロボ相手に
互いのゴールを目がけてシュートしあうトレーニングのようです。

3DSの機能を活かした奥行きのある映像により
迫力あるアクションを楽しめるみたいですよ。

タッチパネルを使っての操作みたいです。

ベーストレーニング

ポケモンXY ベーストレーニング

スーパートレーニング以外にも、
ポケモンを手軽に鍛える方法があり、それがベーストレーニングです。

サンドバックがあると仲間にしているポケモン達が
自分たちでベーストレーニングを行って成長していくようです。

こちらもタッチパネルを使って操作するようです。

ガンバロメーターで能力がわかる

この、ガンバロメーターにより、基礎ポイント(努力値)が確認できるようです。

ちなみに、緑色の内側のグラフがポケモンの種類毎の能力(種族値)。

外側のグラフが基礎ポイント(努力値)のようです。

ただ残念なのは、数字で見れない点ですね。
数字でしっかり見えていれば育成が楽になったんですが・・・。