ポケモンジャパンチャンピオンシップス2018予選の日程・本選出場人数

ポケモンジャパンチャンピオンシップス2018予選 日程 エントリー

ポケモンジャパンチャンピオンシップス2018予選の日程とエントリー方法、本選への出場人数について紹介していきますね。

ポケモンジャパンチャンピオンシップス2018(ポケモンJCS2018)は、ポケモンワールドチャンピオンシップス2018(ポケモンWCS2018)の予選となる日本の大会です。

つまり、ポケモンジャパンチャンピオンシップス2018予選とはWCS2018の予選の予選と言えます。

この大会の日程やエントリー方法、本選出場人数など、詳細について書いていきますね。



スポンサーリンク

ポケモンジャパンチャンピオンシップス2018予選の日程・エントリー!

ポケモンジャパンチャンピオンシップス2018予選 日程 エントリー

ポケモンジャパンチャンピオンシップス2018予選の日程とエントリー方法などの詳細ですが、下記の通りです。

■大会名
インターネット大会「ポケモンジャパンチャンピオンシップス2018予選

■エントリー期間
4月6日(金)14時~5月11日(金)8時59分

■開催期間
5月11日(金)9時~14日(月)8時59分

■カテゴリ・出場区分
【ジュニアカテゴリ】2007年以降生まれ
【シニアカテゴリ】2003年以降2006年以前生まれ
【マスターカテゴリ】2002年以前生まれ

■エントリー方法
ポケモングローバルリンクから大会のエントリー手続きを行えます。
また、下記記事はサンムーンの大会の時の参加方法のまとめですが、基本的に同じ方法なので下記の記事を参考にしてください。
=>インターネット大会への参加方法はコチラから

■対象ソフト
ポケモンウルトラサンムーン

■ルール
ポケモンWCS2018ルール

■参加賞
50BP
(ランキングから除外されたプレイヤーは対象外。ランキングに掲載されるには3戦以上戦う必要があります)


スポンサーリンク

ポケモンジャパンチャンピオンシップス2018予選から本選への出場可能な人数

ポケモンジャパンチャンピオンシップス2018予選ですが、これはあくまで、ポケモンジャパンチャンピオンシップス2018本選への出場枠をかけた大会となります。

では、本選への出場可能人数はどの程度なのでしょうか?

この点についてですが、ポケモンジャパンチャンピオンシップス2018本選への出場に関しては、「2018 International Challenge January」および「2018 International Challenge March」の上位者も出場できるんです。

 

そして、ポケモンジャパンチャンピオンシップス2018予選に関しては、過去の二つの大会で出場枠を獲得した人数から100名を引いた人数となります。

つまり、合計3つの大会で100名になるようになっているのです。

 

これだけだとピンと来ないと思うので、大体の人数を記載すると・・・

今回のポケモンジャパンチャンピオンシップス2018予選では各カテゴリ、大体下記の人数が出場可能人数となります。

ジュニア、シニアカテゴリ→合わせて約120名(大体各上位60名くらい)
マスターカテゴリ→上位60名

ジュニアカテゴリとシニアカテゴリがちょっと分かりづらいですが、今までの2つの大会で合計80名の参加者が決定しています。
この80名の中で、生年月日により、ジュニアとシニアに分けられる形となっています。

分けた結果、参加資格を得ている80名のうち、35名が小学生、45名が中学生での場合は、今回の大会ではジュニアは上位65名、シニアは上位55名が出場資格を得る事になります。

ちょっと分かりづらいですが、大体上位60位前後なら出場資格を得る可能性があるという事になります。

 

とりあえず、ポケモンジャパンチャンピオンシップス2018予選に関しては、本選に出場する為にも、上位60位くらいを目指して頑張っていきましょう!

スポンサーリンク


 urutora

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)