スポンサーリンク

オーロラベールは光の粘土で長くなる?光の壁との重複は?

オーロラベールは光の粘土で長くなる?光の壁との重複は?

オーロラベールは光の粘土で長く伸ばす事はできるのか?
光の壁やリフレクターとの重複はできるのか?

今回はオーロラベールのターン数の仕様についてなど
書いていこうと思います。

粘土が使えるならアローラキュウコンに粘土を持たせる事も可能ですよね。

まだ知らない方はみていってくださいね。

オーロラベールは光の粘土で長くなる?光の壁との重複は?

オーロラベールは光の粘土で長くなる?光の壁との重複は?

オーロラベールは光の粘土で長くなるのかどうかですが・・・

光の粘土を持たせる事でオーロラベールの時間は長くなります。

通常のリフレクターや光の壁のように5ターン→8ターンになります。
光の粘土の説明分にはリフレクターと光の壁しか書かれていませんが、
オーロラベールにも適用されるようですね。

なので、光の粘土を持っているアローラキュウコンが多いという事になりますね。

 

そして、リフレクターや光の壁と重複するかどうかですが、

重複はしません。

リフレクター+光の壁、といった効果と判定されているという事でしょうね。

スポンサーリンク

 

コメントを残す